代表的な住宅ローン フラット35の特徴

全期間固定金利の代表でもある、『フラット35』について皆様ご存知でしょうか?

住宅ローンを全期間固定金利を希望する場合、フラット35という言葉を耳にしたことがあると思います。

フラット35を選ぶメリットとは??

簡単にご説明させていただきます。

 

◆フラット35の特徴

最長35年間の全期間固定金利で、適用金利は融資実行時の金利。

最高8,000万円(所用資金の10割まで)が借入限度額であり、財形住宅融資との併用も可能。

保証料・連帯保証人ともに不要、繰り上げ返済手数料は無料。

省エネルギー性・耐久性・可変性、耐火性やバリアフリー性に優れた質の高い住宅を取得する場合、フラット35の借入金利を一定期間引き下げることにより、質の高い住宅取得を支援する【フラット35S】がある。

 

◆子育て世帯や地方移住者の住宅取得への支援

子育て世帯が住宅取得するときや、大都市圏の居住者が地方に移住するなど、いわゆる(UIJターン)を契機として住宅を取得するときなどで、地方公共団体の補助金などの財政的支援と併せて『フラット35』を利用する場合、フラット35の借入金利を一定期間引き下げる【フラット35 子育て支援型】と【フラット35 地域活性化型】があります。

当初5年間 年▲0.25% 引き下げ

三島市フラット35について(市役所HP) ⇒ https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn036202.html

伊豆の国市フラット35について(市役所HP)⇒https://www.city.izunokuni.shizuoka.jp/kikaku/flat35.html

東伊豆町フラット35について(市役所HP)⇒https://www.town.higashiizu.shizuoka.jp/bg/life/ent/1849.html

 

◆フラット35利用の注意点

商品内容は各金融機関でも同一であるが、適用金利と融資手数料は金融機関によって異なる点に注意が必要。

借入対象となる住宅は、住宅金融支援機構が定める技術基準に適合していることが求められ、適合証明書の交付が必要となるので、基準に合う住宅であるかどうかの確認にも注意が必要。

 

◎フラット35を利用するメリット◎

01.固定金利の安心

資金の受け取り時に返済終了までの借入金利と返済額が確定します。

02.多彩なメニューで安心の住まいづくりを応援

・質の高い住宅取得を支援する【フラット35】S、【フラット35】リノベ

・地方公共団体と提携した【フラット35】子育て支援型・地域活性化型

・住宅金融支援機構が定める技術基準に基づく物件検査を実施します。

03.保証人不要、繰上げ手数料不要

保証人は必要ありません。返済中に繰り上げ返済や、返済方法の変更を行う場合の手数料もかかりません。

04.返済中も安心サポート

万一のことがあった場合に備えて、新機構団体信用生命保険や新3大疾病付き機構団体信用生命保険の用意がある。

 

住宅購入を検討する際、住宅ローンについて調べていくと、よくフラット35という文字が出てくると思います。おうちの相談窓口三島店でも資金計画のお話をするときにフラット35という言葉をよく利用させて頂いております。

選ぶ住宅会社によっては、フラット35Sが標準対応の会社もありますので、住宅ローンを固定金利を選択する場合は、少しでもお得に利用できる方法を見つけていけるといいですね(*^^*)

金利は、毎月変動がありますので、フラット35公式HPをご確認ください。

フラット35 公式HP ⇒https://www.flat35.com/index.html

 

【2020.07 住宅予算の考え方講座 予約開始いたしました!】

 

【2020.07 住宅会社比較検討会!開催中】

 

あなたにピッタリの住宅会社選びの専門店♬

おうちの相談窓口三島店

静岡三島市松本313-1

TEL:055-984-1188